*

家族向け物件探しで気をつける事とは?

公開日: : 最終更新日:2017/11/05 京都市左京区の地域別物件

旦那さんの転勤や子供が生まれた事をきっかけに、賃貸で家族向けの物件を探す方というのは非常に多いと思います。新しい土地では一体どんな楽しい事が待っているのだろうかと考えたらワクワクすることでしょう。

ですが、家族向け物件探しで気をつける事があります。それは、住もうと思っている物件が新築の場合は要注意という事です。新築だとキレイな物件だし、何も問題は無いように感じますが、その物件を退去する時に大きな問題になるかもしれないのです。例えば、まだ小さいお子様を抱えている家族が新築に引っ越したとします。母親が目を離した隙に油性ペンやクレヨンで壁に落書きをしました。何とか拭いて取ろうと思いましたが、壁紙に染み込んでしまい取る事が出来ません。このような事は大いに考えられると思います。実際に私の友人たちが住んでいるお部屋も、子供による落書きであったり、おもちゃをぶつけて壁に穴が空いていたりしました。

新築の物件でこれと同じような事を行ってしまうと、退去する時に補修費用が結構かかってしまう可能性があります。賃貸物件を出る時には「原状回復義務」というのがあります。分かりやすく言うと、入居当時みたいな状況にお部屋を戻して下さいという事です。今回は子供のいたずらによる損害ですので、その補修費用は大家さんではなく入居者側の過失となってしまいます。大家さんとしても、新築を建てた以上、しばらくの間は補修にお金がかかるとは思っていませんし、実際キレイに使っていれば壁紙を張り替える必要なんてないのです。

このように子供を抱えている家族は、新築に住む時はかなり気を遣わないといけません。ですが、悪い事ばかりでもありません。新築で家族向けの物件という事は、その物件に住んでいる他の住人も家族で住んでいるという事が多いです。慣れない土地でうまくやっていけるのか不安で仕方が無い奥様は、隣に住んでいる奥様とすぐに打ち解けて不安がすぐに解消されるという事も十分考えられます。そしてもし、子供が同じ学校に通っている事が判明したら、学校行事の時にその家族と気さくに話せるということになります。

新築に住む時は部屋を綺麗に使うようにと話をしてきましたが、そこさえしっかりと守る事が出来るのであれば悩む必要は特にありません。新築で新しい生活を迎えて下さい。ですが、心の奥底でも構わないので、この物件は自分の所有物では無いんだという気持ちを持ち続けましょう。

関連記事

北区の画像

北区

北区の特徴 京都市を構成する11区のひとつである北区。北部は山間地ですが、残りの平野部は住宅地を中

記事を読む

Hushimi

京都で初めて住む方におすすめ 伏見エリア

京都初心者にすすめる伏見エリア 始めて京都で住まいを探す人は、京都駅近辺や四条河原町など、京都の中

記事を読む

no image

賃貸で良く聞く管理物件ってなに?

季節の節目などは引越などが多くなり、不動産屋も忙しくなる時期です。特に春先などは年度が変わる時期で、

記事を読む

no image

京都は特別、地域と気候を必ず下調べをしてから購入を。

家を購入するときには、いろいろ気をつけることはたくさんありますが、特に京都だからこそ気をつけなければ

記事を読む

上京区の画像

上京区

上京区の特徴 京都市の最中心部に位置するのが上京区。平安時代には貴族の街であったことから、現在でも

記事を読む

no image

キッチン周りのリノベーションに掛かる費用は?

30歳で初めてマンションを購入して、40歳までの10年間、買い替えを3回繰り返し、みんな買った額より

記事を読む

no image

部屋を借りる際にお得に出費を押さえる方法

部屋を借りて引越しをする時には、初期費用がかかります。 この初期費用はなるべく安く済ませたいもので

記事を読む

中京区

中京区

中京区の特徴 オフィス街や京都市役所、京都文化博物館に二条城と、京都の経済・文化の中心部として機能

記事を読む

no image

仲介手数料を無料にするには交渉が大事

賃貸物件を借りる際には、不動産会社に仲介手数料を支払うことが一般的となっています。 賃貸借契約は、

記事を読む

左京区の空撮画像

左京区

左京区の特徴 観光客で賑わう銀閣寺や平安神宮等、神社仏閣の多い左京区。 住居専用地域として高

記事を読む

no image
賃貸で良く聞く管理物件ってなに?

季節の節目などは引越などが多くなり、不動産屋も忙しくなる時期です。特に

no image
仲介手数料を無料にするには交渉が大事

賃貸物件を借りる際には、不動産会社に仲介手数料を支払うことが一般的とな

no image
京都は特別、地域と気候を必ず下調べをしてから購入を。

家を購入するときには、いろいろ気をつけることはたくさんありますが、特に

no image
部屋を借りる際にお得に出費を押さえる方法

部屋を借りて引越しをする時には、初期費用がかかります。 この初期費用

no image
家族世帯の電気代、水道代の節約方法について

家族が増えると当然のことながら、家計のやりくりが大変になります。将来を

→もっと見る

PAGE TOP ↑