*

部屋を借りる際にお得に出費を押さえる方法

公開日: : 最終更新日:2018/03/04 京都市左京区の地域別物件

部屋を借りて引越しをする時には、初期費用がかかります。

この初期費用はなるべく安くませたいものですが、忙しさもあり何となく不動屋や大家さんのいいなりに支ってしまっている人も多いでしょう。

部屋を借りる際にお得に出費を押さえる方法を知って起き、いざという時に役立てましょう。

敷金礼金ゼロの物件を探す

そもそも敷金とは保証金の役割をしていて、万が一家賃が支えなくなった時や、退去する際に修繕費用として補填される費用です。

不動会社の規模によっては不要となるところもあります。

そして礼金とは、大家に支うものであり、退去時にってくることは期待できません。

最近ではこの敷金礼金がゼロという物件もえてきています。

部屋を貸す側にとって困るのは、空室態が長くくことで、その為に敷金や礼金をゼロにして入居者をやしたいのです。

これを考えると元々ゼロのところを選ぶか、敷金は仕方がないとしても礼金に関しては下げ交をすることが可能です。

フリーレント物件を探す

賃貸物件の中でフリーレント1ヶ月という条件を見かけたこともあるでしょう。

フリーレントとは文字通り、家賃がタダになるという意味で、上記の場合1ヵ月分が無料になります。

基本的に家賃は先いですので、入居時の費用がグンと抑えられます。

なるべく空室を作らない為にと不動屋が工夫して導入しているシステムで、契約前に交すればじてくれる可能性もあります。

但し、フリーレントは一定の入居期間が定められていて、その期間よりも前に解約した場合には違約金が発生することがあります。

日割り家賃にして貰う

引越しのタイミングは月初にするのが一番ですが、仕事や引越し業者の都合で中々そうはいかないものです。

月の10日頃に入居するとなると、その分の家賃が勿体ないと感じます。

この場合、金額が小さい程交可能で、日割り家賃で精算して貰えるかも知れません。

をする際のコツは、あまり押し付け過ぎずにあくまでお願いをする姿勢を持つことです。

相手も人間ですので、ずるがしこくごまかそうとしているではないという持ちが通じれば、じてくれる可能性があります。

もしられた場合にはすぐに諦めることが大切です。

引っ越しのスケジュールを考える

引越しをする際に費用を抑える方法として最も重要なのは、引越し業者とスケジュールの設定です。

一般的に引越し業者では3月~5月、9月~10月などの会社の人事異動や学校の学期初め直前の時期が繁忙期となり、その時期には引越し費用がグンと高くなります。

また、金曜日~月曜日にかけても料金が高く設定されているので、必ず複業者から見積もりを取りましょう。

関連記事

no image

京都は特別、地域と気候を必ず下調べをしてから購入を。

家を購入するときには、いろいろ気をつけることはたくさんありますが、特に京都だからこそ気をつけなければ

記事を読む

no image

大家族でも使い易い間取りは?

日本では大家族が減っており、核家族、一人暮らしが当たり前の世界。もちろんのこと 住宅環境も大家族に

記事を読む

下京区

下京区

下京区の特徴   下京区は京都市内のメインとなる繁華街があります。 &nbs

記事を読む

北区の画像

北区

北区の特徴 京都市を構成する11区のひとつである北区。北部は山間地ですが、残りの平野部は住宅地を中

記事を読む

no image

家族世帯の電気代、水道代の節約方法について

家族が増えると当然のことながら、家計のやりくりが大変になります。将来を考えて子どもの学費の準備も必要

記事を読む

Hushimi

京都で初めて住む方におすすめ 伏見エリア

京都初心者にすすめる伏見エリア 始めて京都で住まいを探す人は、京都駅近辺や四条河原町など、京都の中

記事を読む

no image

キッチン周りのリノベーションに掛かる費用は?

30歳で初めてマンションを購入して、40歳までの10年間、買い替えを3回繰り返し、みんな買った額より

記事を読む

上京区の画像

上京区

上京区の特徴 京都市の最中心部に位置するのが上京区。平安時代には貴族の街であったことから、現在でも

記事を読む

左京区の空撮画像

左京区

左京区の特徴 観光客で賑わう銀閣寺や平安神宮等、神社仏閣の多い左京区。 住居専用地域として高

記事を読む

no image

家族向け物件探しで気をつける事とは?

旦那さんの転勤や子供が生まれた事をきっかけに、賃貸で家族向けの物件を探す方というのは非常に多いと思い

記事を読む

PAGE TOP ↑