立命館大学に通うあなたへ!賃貸物件選びのポイントを伝授します!

立命館大学に通うあなたへ!賃貸物件選びのポイントを伝授します! 学生の部屋探し

これから立命館大学へ通うならば賃貸物件を探す必要があります。しかし、どのようにして探せばいいか困っている人は多いでしょう。そこで、立命館大学へ通う大学生のために賃貸物件を探すポイントを紹介します。

 

1.大学指定業者を利用しよう

立命館大学に通うあなたへ!賃貸物件選びのポイントを伝授します!

これから部屋探しをする際にはどの不動産会社を選べばいいのか悩む人が多いです。そんなときには大学指定業者を利用すると良いでしょう。立命館大学と提携している業者が複数存在しています。大学と提携している業者であれば信頼することができ、希望通りの物件を紹介してくれるでしょう。お部屋探しは業者の質に影響されることが多いため、信用できる業者を利用することは大切です。特にこだわりがないのであれば、立命館大学の指定業者を利用しましょう。

 

2.立命館大学衣笠キャンパスの学生は円町周辺や北野白梅町、西陣エリアがおすすめ

 

立命館大学の衣笠キャンパスに通っている学生は下記のエリアにある賃貸物件を利用するケースが多いです。

・円町

・北野白梅町

・西陣

 

それぞれのエリアの特徴をみていきましょう。

 

2-1.円町

 

特に円町は学生街として発展しているエリアであり、飲食店がたくさんあります。スーパーやコンビニ、ドラッグストアといったお店も揃っているため、普段の生活で不便さを感じることはないでしょう。

 

円町駅から立命館大学に通う場合には、電車で20分かけて等持院・立命館大学衣笠キャンパス前駅まで行き、そこから歩いて10分で大学に到着します。自転車を使う場合には円町から20分程度でアクセスすることも可能です。

 

家賃相場は4.5万円程度でありそれほど高くありません。治安も良く、女性でも安心して暮らせるエリアです。

 

2-2.北野白梅町

 

北野白梅町エリアも商業施設が多く集まっています。また、古くからの名店が多く残っている場所であり、京都の古き良き街並みが残っているエリアでもあります。そのため、京都の歴史の長さと趣のある街並みを満喫しながら生活できるでしょう。

 

大学までは北野白梅町駅から1駅で立命館大学の最寄り駅である等持院・立命館大学衣笠キャンパス前駅に到着しそこから歩いて10分です。電車を使わなくても、自転車で10分程度で立命館大学まで向かえます。

 

2-3.西陣

 

西陣エリアにはスーパーやコンビニなどがたくさんあり生活しやすいです。バスを利用することで京都の中心街まで気軽にアクセスできます。立命館大学だけではなく佛教大学や同志社大学まで通学圏内となっていて学生が多いです。寺院が点在していて昔ながらの街並みも残されていて情緒があります。バスを活用することで立命館大学前バス亭までは15分ほどでアクセス可能です。

 

3.部屋選びのポイント

 

これから立命館大学に通う学生が部屋を選ぶ際には、まず交通手段について考えましょう。基本的には電車やバスを用いて立命館大学の最寄り駅までアクセスする方法と、マンション・アパートから直接自転車や徒歩で通う方法があります。お金を節約するならば、自転車や徒歩で通える範囲の物件を選ぶと良いです。ただし、徒歩圏内に希望通りの物件が見つからないこともあるため、その場合は多少離れたところにある物件も視野に入れると良いでしょう。

 

事前にしっかりと内見して、細かな点を確認しておくことは大切です。近所にスーパーやコンビニなどのお店がたくさんあることも重視しましょう。

 

4.立命館大学に通う学生の住んでいる部屋の特徴

 

立命館大学に通う学生は家賃が4万円から7万円程度の物件で生活していることが多いです。バストイレ一体型の物件の場合は家賃相場が4万円から5.5万円程度です。バストイレ別の場合には、5万円から7万円程度になります。標準的な間取りは1Kであり、67.5畳程度の広さの部屋を借りています。

 

5.まとめ

 

立命館大学へ通う際にはどのエリアに住むのかを重視しましょう。いろいろな物件を見学して、快適に暮らせそうな物件を見つけてください。

タイトルとURLをコピーしました