*

大家族でも使い易い間取りは?

公開日: : 最終更新日:2019/04/24 部屋探し豆知識

日本では大家族が減っており、核家族、一人暮らしがたり前の世界。もちろんのこと

住宅環境も大家族にマッチングした設計はほとんどなくなっているといえるでしょう。

それぞれの間取りに適した家族構成

もちろん、マンションでも3LDK、4LDKが大きいといわれる間取りです。

そして、リビングの大きさなどがことなるくらいでほぼわりないといえるでしょう。

仮に大家族の定義を今の時代に合わせて祖父母、両親、子供2人の6人という3世代家族にはマッチすることはまずないといえるでしょう。

そこでモデルとした大家族といえば、一建てが基本になってくるわけです。

そして、どのような間取りがよいのでしょうか。それこど、大家族でも使い易い間取りは?といった点でいくつか事例をげていきたいと思います。

大家族に適した間取りを調べてみた

まずはリビングです。

これは何といっても広いに越したものはありません。

そして、大家族ということであれば、その広さだけではなく、フローリング、要するに洋間、さらにはの和室がバリアフリーの形でつながっているような間取りであれば、非常に使いやすいと思います。人が多ければ、洋間のテーブルだけではどうしても同じスタンスではすごしづらいことになります。

間取りに工夫をし大家族でも住みやすくする

そして、有効に面積を活用するために建蔽率も加味して、3階建てにしてみるのもおめです。

1階は家族全員。2階は祖父母、3階は子供と両親といった使い分けです。

それぞれの部屋の多さは大きな問題ではなく、ポイントになるのは世代によるフロアの使い分けです。生活をうまくまわるためにも共有するスペース、そして別で生活するスペースをうまく分けることは非常に有効な手段だといえます。

各フロアー毎に住む人の構成を考える

次に、1階のリビングだけではなく、3世代が有効に使える集えるスペースをもう一つ確保するスペースがポイントです。それはもちろん、1階が好ましいわけですが、この場合、客時の接室を設けないことになります。

こうした接室をリビングの洋間ととらえれば、問題なく、家族が集えるスペースにえていくことも可能です。

そこには大きなソファがあり、世代を超えていっしょに視可能な大画面テレビを設けたり、照明を設けることも雰囲気づくりに生かされるのではないかと思います。

まとめ

ここまであげてきた通り、だんらんの場所、世代ごとの場所をうまく間取りを活用して設けていけば、非常に有効な生活を送る環境づくりになると思います。これを考えていくと注文住宅という選肢になるでしょうか。

関連記事

ペット可能物件

ペット可能マンションで気をつける事

ペット可マンションの注意項目   ペット可マンションはペットの飼育がマンションの管理規約

記事を読む

ペット可能物件

仲介手数料を無料にするには交渉が大事

賃貸物件を借りる際には、不動産会社に仲介手数料を支払うことが一般的となっています。 借主が不動産業

記事を読む

下京区

単身の人が住み易い環境は?サービスを比較!

規模の大きな会社に勤めている場合、転勤を命ぜられることがしばしばあります。 妻子と一緒に赴任先に引っ

記事を読む

左京区の空撮画像

賃貸で良く聞く管理物件ってなに?

季節の節目などは引越などが多くなり、不動産屋も忙しくなる時期です。特に春先などは年度が変わる時期で、

記事を読む

部屋を借りる際にお得に出費を押さえる方法

部屋を借りて引越しをする時には、初期費用がかかります。 この初期費用はなるべく安く済ませたいものです

記事を読む

京都の部屋の画像

駅近物件の魅力は多数あります

住まいやオフィスなどの不動産の購入や賃貸を希望している人の多くが、駅近物件を中心に探しています。駅近

記事を読む

キッチン周りのリノベーションに掛かる費用は?

リノベーションへ至るまでの経緯 30歳で初めてマンションを購入して、40歳までの10年間、買い替えを

記事を読む

上京区の画像

部屋探しで良く聞く、わけあり物件とは?

部屋を探す上で、賃貸でたまに聞く事があるわけあり物件ですが、多くの人がわけあり物件とは?しっかり理解

記事を読む

家族世帯の電気代、水道代の節約方法について

家族が増えると当然のことながら、家計のやりくりが大変になります。将来を考えて子どもの学費の準備も必要

記事を読む

家族向け物件探しで気をつける事とは?

旦那さんの転勤や子供が生まれた事をきっかけに、賃貸で家族向けの物件を探す方というのは非常に多いと思い

記事を読む

京都の部屋
駅徒歩20分の物件魅力は?

賃貸物件を探す時には、最寄駅からどれくらいの距離なのかを重視する人もい

京都の部屋の画像
駅近物件の魅力は多数あります

住まいやオフィスなどの不動産の購入や賃貸を希望している人の多くが、駅近

下京区
単身の人が住み易い環境は?サービスを比較!

規模の大きな会社に勤めている場合、転勤を命ぜられることがしばしばありま

中京区
契約時に渡される重要事項説明書とは?

不動産を買う際には売買契約を、借りる際には賃貸借契約をする必要がありま

上京区の画像
部屋探しで良く聞く、わけあり物件とは?

部屋を探す上で、賃貸でたまに聞く事があるわけあり物件ですが、多くの人が

→もっと見る

PAGE TOP ↑